本題の動画に入る前に1993年にキングギドラのラッパーとして、K DUB SHINEと共に日本語ラップシーンを大きく変えたZEEBRA。1997年この曲は、ソロ・シングル第1弾となる。キングギドラ休止後にUBG(アーバリアン・ジム)を結成し、当時も第一線のラッパーとして活動をしていた。キングギドラの手法を継承しながらも、常に独自のスタイルを意識し完成したのがこの曲「真っ昼間」。あらゆる社会批判を前提としたキングギドラとは違い、パーティーソングを主体としたZEEBRAへと移り変わってゆく。その中で、この曲はラッパーの夏の日常を示したパーティーチューンである。真夏に昼下がりに聴けば最高なのは間違いない。

ZEEBRA - 真っ昼間 - YouTube

出典:YouTube

キングギドラからUBG そして様々な組織を創り 20年以上シーンを引っ張り続けてきた ZEEBRAの好きな言葉 (座右の銘) とは?

ZEEBRAの座右の銘は○○○○っと四文字熟語で語られた。その言葉が自分自身のモットーだと語る。なぜなら「何かを成し遂げる時」最終的には自分自身と闘うことになる。その言葉を発することで、自分自身もスリリングになりカッコよく痛いと思うならばそれが凄く重要になるからだ。っと語るZEEBRA、凄く本質に近づく話になって行き会場中が静まり返る一幕だった。

ZEEBRAの書き起こした歌詞に「たった一回のチャンス」というリリックがある。そんなZEEBRAがたどり着く最終的に人は全ては○○○と語る。

色々な人が居る中で「何でこの人が凄いのだろうか?」っと思う人も沢山いる。でもなぜ凄いのかはパッと見では解らない。やはりその人に○○○があるから結局は凄いのだと思う。

OyaGの毎日をカッコよく を見てくれてる人にLEGEND OyaG ZEEBRAからのアドバイスとは?

なんと言ってもこの国はオヤGの皆さんが動かしている中での質問に、ZEEBRAはオヤGたるものは○○を大切にする!! これは様々なLEGEND OyaGのトークショーが行われる中で一番LEGEND OyaGが言われている言葉でもあるかもしれない...

最後にこれからのZEEBRAの「夢」を聞いてみました。

一時期は世界征服だと思っていた。Rapperは若い層に向けてのメッセージだと思っていた。だが、最近になってはその思いが変わってきた。とても深いメッセージを残してくれたので動画を見ると語ってくれています。

ココからはオヤG独占動画をご覧ください

OyaG 20160213 zeebra ③ - YouTube

出典:YouTube

関連するまとめ

第3回 Oy@G会 スペシャルゲスト 宇治田みのるさん

「MC、DJ、サーフィンなど幅広く活動しているので知り合う数も多いのもあると思うけど、 愛想笑いして万人に好…

OyaG編集部 / 888 view

第4回 Oy@G会 スペシャルゲスト DJ MASTERKEYさん

第4回 Oy@G会 スペシャルゲスト DJ MASTERKEYさん

OyaG編集部 / 799 view

第1回 Oy@G会 スペシャルゲスト HOUND DOG ドラムス橋本章司さん

コンサートをやればチケットは即完売! 日本武道館コンサート 10days+1day 全日満員! 10days…

OyaG編集部 / 811 view

関連するキーワード